ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  PROFILE  RSS etc.
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.01.06 Sunday

仕事始め...てました^^

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人
atelier*zephyrです。

改めまして、今年もよろしくお願い致します。

 

既に描いております+本年用のポートフォリオを作成中

(Behanceが半分ポートフォリオになってますが、

紙のものもやはり必要なことが多いので)です。

 

今年は作ること、描く事の原点に戻って、

心機一転で制作しています。

 

作品を見て下さった方も、作った自分も

笑顔になれるものを生み出していきたい、

というのは変わらずあるのですが、

プラス、今まで出すのを自分で制限を作って

遠慮していた部分も作品や活動内で、

出していこうかなと思っています。

 

いい意味で、幅広げますー。

 

今年も天体観測展など、いくつか予定があります。

詳細は後日アップします。

よろしくお願い致します。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

2019.01.01 Tuesday

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い致します。

 

年賀2019年 いのしし atelier*zephyr

 

 

2018.12.31 Monday

今年1年ありがとうございました。

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人
atelier*zephyrです。

 

2018年も今日1日だけとなりました。

 

年末の準備で出来なかった制作をそろそろと再開しています。

そして、いろいろいろいろ勉強が必要だと感じる今日この頃。

いちからリスタート、という気持ちで作品制作をしていきます。

 

お世話になった皆様、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

 

atelier*zephyr 京野菜のミニしめ飾り

おやつさまで展示したこの作品をぺたり。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2018.11.24 Saturday

またまたありがとうございます〜!

おやつさまがtwitterで作品をご紹介下さいました。

ありがとうございます!

 

 

 

 

あぁ、昨日のいい忍者の日、楽しそう*

にんにん。

 

28日までです!

 

***

 

「京都アートみやげてん 2018」

雑貨店おやつ(京都市西京区)
11月9日(金)〜28日(水)
11:00〜18:00/金曜日のみ 〜20:00
木・日曜定休日

 

詳しくは雑貨店おやつさまのサイトをご覧下さい!

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

2018.11.23 Friday

グラフィックソフト、持っているけれど...の話。

こんばんは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人
atelier*zephyrです。

 

イラストやデザインのお仕事で今や欠かせないグラフィック系ソフト。

 

実はわたしも所持しているのですが、昨年から体調を崩し、

一時期はパソコンの画面が15分と見られないほどの

めまい等になり(現在も遠出は出来ませんが、パソコン作業、

絵を描く作業はほぼ問題なく出来るようになりました)、

そして、あまりにもバージョンが古すぎる!ということで、

現在はソフトを使ったお仕事は致しておりません。

 

何より、そちらに関してはあまり向いてないと

自分では思っていた事もあり...

 

しかしながら、BehanceTRINUSでグラフィックデザイナーさんを

初めとする、異分野の作り手の皆様の作品やポートフォリオを拝見して、

いい刺激になっていると同時に、やはりグラフィックソフトも

時に取り入れる柔軟さも必要なのかなとも思いはじめています。

 

そして、だからこそ、アナログに一から手を動かして作ることの大切さも

改めて再確認した次第です。

 

何か、新しいことができたらと具体的に考え始めています。

 

その前にいくらなんでもバージョン古すぎる.....なんとかせねば(泣)。

 

photoshopで制作したシジュウカラのイラスト

 

↑photoshopで20分くらいで制作したシジュウカラのイラストです。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

2018.11.23 Friday

きゃー!ご紹介ありがとうございます!

Gallery ARCAさまがtwitterにてさりげなく作品画像を

ご紹介下さっていました。

 

 

ARCAさまは実力派作家さん揃ってます。ので、

画像拝見するたびに、ひぇぇ〜わたしもがんばらねば〜〜〜と思います(焦汗)。

 

SNSアカウントを殆ど所持していないわたくし、

気づくのも遅れていつも皆様申し訳ありません。

そしてRTなどなどして下さっている皆様ありがとうございます。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2018.10.15 Monday

ひたすら制作中です。

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人
atelier*zephyrです。

 

本日は化石の日、きのこの日と、

個人的にもの凄く気になってしまう中、

引き続き、制作の日々です。

 

京都アートみやげてん 作品制作途中

 

天体観測展 作品制作途中

↑まだ途中なので、ぼかし画像ですみません。

 

今までやったことのない方法での作品制作などなど、

試行錯誤の日々はまだまだ続きます。

 

2018.09.22 Saturday

今更ですが、ありがたいなというお話。

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人
atelier*zephyrです。

 

すっごい今更なんですが、

 

お世話になっている、ショップの皆様の

ディスプレイ方法は勉強になるというか、

時に頭が下がる思いがします。

 

夜の博物館JAMPOT 店内風景

 

JAMPOTさまのこの棚、ガラスドーム作品にジャストフィットな

棚をチョイスして下さっているし(最初お写真いただいて見たとき

おおーと思った)、

 

夜の博物館 東急ハンズ心斎橋店展示風景

 

東急ハンズさまも箱付きであると言うことや、海外の方向けの

ポップなど(他にも中国語や韓国語でも)、

 

アトリエシードさまもディスプレイはもちろん

(個展の際はミニ原画を絶妙に並べて下さり、

それ自体が一つの作品のように見えたり)、

作品写真もきれいなので(アトリエシードさまのtwitterより↓)、

 

 

作品を撮影すると、常に何故か薄暗くなる自分にとっては(泣)

とても参考になります。

 

たくさんの方に支えられて、なんとか頑張っております^^;

その分、いいお仕事をせねばと気持ちを新たにするのでした。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

2018.09.04 Tuesday

いろいろ感じたこと。

台風21号がまさに接近中で、在住地も、もの凄い風で、

ときおり家全体が一瞬揺れます〜(泣)

どなた様もお気をつけてと思うばかりです。

 

さて、Behanceにポートフォリオスペースを立ち上げてみて思ったのが、
作品写真をいかに大事に撮影してこなかったかということでした(泣 反省)。
英語だろうが日本語だろうが、これでは伝わらない!と
Behance向けだけではなく、只今、今後に向けて、

いろいろ軌道修正している所です(今までのは仕方ないので)。
そして何よりも、そうそうたる凄い方々揃い。刺激になっております。
一番は、当然ですが、作り続けること、それも精度を上げること、
作品と向き合うこと、と、改めて思う今日この頃です。

 

と、いうわけで、しばらく作品制作に集中します。

ので、Behance更新もしばらくお休み。

原点に立ち返ることが出来たのは何よりの収穫でした。

何より、ひたすら手を動かしていこう、今はそういう気持ちです。

 

2018.05.31 Thursday

日々発見、日々勉強...

体調を崩したことを機に、身近な動植物を題材に作品制作することが増えました。
どうしても動ける範囲の生き物しか見ることが出来ないため、もどかしさもありましたが、
今では逆に、その身近な生き物を再発見したり、勉強し直したりと、
収穫も多いと実感しています。

夕日と飛ぶ鳥 水彩色鉛筆画

そして同時に、生き物をクローズアップして描く構図から、
一歩引いた目線の、風景画のような作品が増えました。
太陽や月、雲といった、窓から外を見た時に見えたものを
絵の中に入れることも増えました。

 

大きなクスノキとムクドリの絵画

上の絵は近所のクスノキの大樹にやって来るムクドリの群れを描いた作品です。
時に大群になり、鳴き声やふんで嫌われることも多いムクドリですが、
どうやって号令を出しているのだろう、と思うくらいの見事な連携での飛翔。
純粋に、不思議に思って描きました。
さまざまな感情などを一旦脇に置き、まず自分が見た光景をそのまま描くということを、
特にキャンバス作品では心がけるようになりました。

身近な生き物をこんなにも知らなかったかと、思うことも増えました。
例えば、タンポポ。在住地では数年でセイヨウタンポポの株が倍増していました。
それと同時に在来種、そしてその交雑種と思われるタンポポなど、
一目見てこれは??とよく分からないようなタンポポまで。

数種類生息していた庭のシダ類も、何故か昨年から、
ゲジゲジシダという種類が群を抜いて増えてきています。

海岸で生息していたイソヒヨドリが、ビルの谷間にやって来たり、
鳥が持ち込んだであろう、サルトリイバラが増えて、幼虫がその葉を食べる
ルリタテハの姿を昔より多く見かけるようになったり、
昨年は見かけた、外来種のタイワンタケクマバチを今年は殆ど見かけなかったり、
時代と共に、身近な自然の様子もがらりと変わりました。

これからも、そのような発見を繰り返しつつ、ありのままを描いて行けたら、
ご覧になった方に何か伝われば、と思います。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Powered by
30days Album